« 2010年9月5日 - 2010年9月11日 | トップページ | 2010年9月19日 - 2010年9月25日 »

2010年9月12日 - 2010年9月18日

2010-09-18

19日20日、23日は上野へ行こう!

あす日曜日と20日の敬老の日は、品川はお休み。
さらに来週の23日秋分の日もお休みです。

でも、そんな日には品川のスタッフも
上野店に日替わりなどで顔を出しているんですよ。
だから、国民の休日は上野で飲もう♪

もちろん若女将えむこもひょっこり顔を出す予定です。

というわけで、
今回は特別に上野店のゆめーるをブログに転載
上野のスタッフのぶちゃんにも許可をもらいましたので、
「若女将のブログを見た」と言って頂ければ、
ゆめーる会員様限定メニュー&限定価格でお楽しみ頂けます。

さらに上野店のゆめーるは20日から24日迄有効ですので、
その間はいつでも御利用OKshineですよ~。

◆20日~24日まで有効
[炙り秋刀魚(さんま)]
そのままお造りでも最高に美味な秋刀魚。今号ではさらに欲張って、その凝縮された甘みと香りが満喫できる一段上の肴<炙り>で御提供。脂の甘みと適度な塩気が絶妙です
840→630円
[くるみ豆腐]
なんとも香ばしい秋を感じる胡桃の味わいが口に広がる自家製豆腐。柔らかくしっとりとした味わいと、舌の上で弾けるもっちりとした食感は吉野葛の練り具合が決め手。まさに魅了される一皿
630円
[丹沢山-ひやおろし純米吟醸]
お米の旨みがしっかりとした辛口の<丹沢山>。軽快な酸味とキレ味の良い後味はお造りは勿論、脂ののった秋の焼魚にも最適です。ぬる燗でも幅広い味が引き出され、ウマい!
3675→3150円

上野店ぐるなび 地図もあります

ん~っ、どれもおいしそう!
というわけで、シルバーウィークは上野店でお待ちしていまーす。

2010-09-17

究極のサンマ焼

究極のサンマ焼

うちの職人がとあるテレビで見たということで
さっそく試してみたという裏メニュー。

【究極のサンマ焼き】

そちらの御店では2500円ぐらいで販売しているとか…

腹骨や血合い骨など一本一本まで丁寧に
全ての骨を抜きだした身、
さらに内臓も苦玉とよばれる苦味の強い部分など
旨味を損なう部分だけを除去してあります。

そして全てを再び戻したあと、
焼き串で打ち、皮目もパリッと焼き上げるのです。

職人の手際も勝負のひとつ!

食べやすく、より美味く、
しかも箸を入れればウマ脂が滴る究極のサンマ焼。

あまりにも手間がかかるため、
残念ながら夢やでも稀少な裏メニューとなっていますが…
それでも常連さんを中心に少しずつ御提供させて頂いております。

今日はちょっと静かだな…という日が狙い目ですので、
今週の18日や、来週の21日22日あたりなど、
こっそり若女将に耳打ちしてみてください。

御待ちしています。

2010-09-15

ツブ貝串、新銀杏&秋酒*ゆめーる第626号

[つぶ貝とシイタケ挟み焼き]
貝の旨みをギュッと凝縮したような濃厚な味わいとコリコリとした食感がクセになるつぶ貝。今号では秋の旬材の香り味覚もより増す椎茸と挟み、香ばしく焼き上げて御提供。シンプルながらも素材の力強さが絡みあった御馳走串焼きです。
588→483円
[新ぎんなん揚げ]
まさに、初物!つややか半透明の深い色あいも鮮やかな愛知県産のぎんなんが本日入荷。未だ走りの味わいだけに入荷は稀少、本日はメール限定でほっくほくに甘い揚げでご提供。揚げたてのこのもっちり感は秋酒の肴にサイコー!
630円
[一ノ蔵-特別純米ひやおろし]
春夏の熟成を経て、なめらかさと円みを持ち合わた秋季限定ひやおろし。何ともキレイに生きる米の旨みと熟成感が最高の逸品。肴と共に秋を感じてください
限定3465円

2010-09-14

初秋に効く、お肉もの。

- 牛バラ角煮 おんたま添え -

とろっとろに箸でほどけるほどに煮込んだ
贅沢な牛バラ肉の角煮が月曜日にメール限定で登場。

いつもの豚バラ肉ではなく、牛肉ならではの繊細な肉質と
肉本来の味わいを大切に人気の角煮味にコトコトと煮込み、
仕上げました。

大切なのはその仕上げの一工夫。
その美味とウマ脂をよりマイルドに楽しめる
自家製<おんたま>を添えて、
お酒はもちろんお夜食にも最適の一皿に。

食べる直前、お肉をさっと浸し絡めれば
これがまた一段と旨味を増すのです!

初秋にも続く夏の暑さに疲れた体には、
こんな暖かいお肉ものが一番効きますよ。

2010-09-13

牛ばら角煮&紀州の美酒*ゆめーる第625号

[牛ばら角煮]
とろっとほどけるほどに煮込んだ贅沢な牛バラ肉の角煮がメール限定登場!牛肉ならではの繊細な肉質と本来の味わいを大切に人気の角煮味に仕上げました。その美味とウマ脂をよりマイルドに楽しめる<おんたま>を添えて、お酒はもちろんお夜食にも最適の一皿に!
693円
[きんき一夜干]
やや透けた白身の肉身はプリふわッとした歯触り、赤物の王様と呼ばれる吉兆魚の旨みを凝縮させた一級品。小ぶりなサイズながらも、脂乗り身離れ共に良いとろける甘い肉身の美味しさは十分。今号はメール限定価格でご提供です
483→378円
[黒牛−純米吟醸]
紀州和歌山の高品質の地酒、黒牛。気品ある芳醇な香りとまろやかさに加え、吟醸専用蔵で小仕込みで仕上げるこだわりは、小さな蔵ならでは。その味わいにも一段上位の秀麗さがあります。
3675円

2010-09-12

やった!

やった!
勝ちました。
たくさん呑んだけど…
さらに勝利の美酒しかないよね!

ほどほどにね(笑)

giants

giants
今日はジャイアンツの日!

« 2010年9月5日 - 2010年9月11日 | トップページ | 2010年9月19日 - 2010年9月25日 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ