« 2010年7月4日 - 2010年7月10日 | トップページ | 2010年7月18日 - 2010年7月24日 »

2010年7月11日 - 2010年7月17日

2010-07-15

鱧、蓴菜、梅素麺、、

- 鱧と蓴菜、梅素麺の冷やし鉢 -

最近、若女将のブログの漢字が難しいとの
ご指摘を受けましたcoldsweats01

ごめんなさいdown

本日のお写真は、鱧(はも)蓴菜(じゅんさい)
そして梅素麺(うめそうめん)を併せた夏に似合いの冷やし鉢。

丁寧に骨切りの下拵えを済ませた鱧の歯触りと、
ツルンと舌を踊る蓴菜の食感、
さらに喉越しも梅の風味も良い素麺が涼やかに融合します。
天に盛った茗荷もなかなか良い仕事をするんです!

若女将的にはうっとりするほどタイプな逸品、
お店の日替わりお薦めに登場の際には…
ぜひともお試しください

2010-07-14

鰻&夏味/夏の南部美人*ゆめーる第609号

◆スタミナ満点!ゆめーる限定夏メニュー!
[鰻巻き(うまき)]
ふっくらだし巻き玉子の中に、ウナギの蒲焼きを巻き込んだ自家製の鰻巻き。ウナギの滋味はもちろん、何より美味さの決め手はたっぷりの昆布と鰹を使用した出汁にあり!
693円
[夏アジなめろう]
今が旬!そんな夏アジの旨みを生姜や大葉などの香味野菜と味噌でグッと引き出す漁師料理なめろう。食べれば食べるほどクセになる酒を選ばぬ肴です
693円
[南部美人にごり生酒-特別純米酒]
喉越し最高!爽やかな辛口とわずかに感じるシュワシュワ感、暑い暑い今日のような日こそ飲んで頂きたいキレ味良いにごり生酒。そのままでも、ロックでもウマい旬の酒。
3675→3150円

2010-07-12

和牛夏野菜/鬼灯卵*ゆめーる第608号

◆ゆめーる限定、逸品メニュー!

和牛夏野菜/鬼灯卵*ゆめーる第608号和牛夏野菜/鬼灯卵*ゆめーる第608号

[ほおずきたまご]
思わず目を奪われる、葉脈のレースに包まれた半透明に輝く橙の卵黄。もちろん季節感あふれる姿だけではありません!凝縮されたトロリ濃厚な玉子の旨み、さらに中に閉じ込められた優しい味噌の味わいの融合。懐石の前菜などでしか味わえない、職人が手間かけ仕込んだ魅惑の酒肴。お食べ逃しなく!
483円
*ブログに掲載した写真は懐石料理コースの前菜でご提供した
 酸漿卵の写真です。
 でも、本当にとってもキレイでしょう

[和牛と夏野菜マリネ]
舌でほどける上質な和牛の甘い肉身を大切に、香ばしく美味を凝縮させた大好評のタタキ造り。今号ではその旨みに太陽の恵みを受け歯触りと共に味わい濃く育った彩りの夏野菜を添えてご提供。オリーブオイルと自家製ポン酢の入った特製ドレッシングもこれまたウマいんです。
798円

[名城−大吟醸]
麹作りから手作りで行い、酒造好適米を磨き丹念に仕上げた兵庫の辛口美酒。華やかな香りとやわらかな香りが心地よい大吟醸
3150円

2010-07-11

水晶卵&夏の太陽が満ちています!

水晶卵&夏の太陽が満ちています!
- 和牛と夏野菜サラダ -

ビールはもちろん、
冷酒も思わず進む
夏の太陽を浴びて育まれた
旨み満ちる夏野菜と和牛のサラダ仕立て!

噛むたびにそれぞれの力強い夏野菜の香味が
シャキッサクッと弾け、
またその旨みに負けないほど豊かな美味を含む和牛タタキと
なんとも見事な融合を果たします!

ムシムシ暑い疲れた体にも
カラッと晴れた夏を届けててくれる爽快なオススメ献立!

いよいよ明日、ゆめーる登場です!

さらに明日は…魅惑の「水晶卵」も!
あー、明日が待ち遠しい!

« 2010年7月4日 - 2010年7月10日 | トップページ | 2010年7月18日 - 2010年7月24日 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ