« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007-01-31

ゆめーる第318号

[牡蠣天ぷら]
カキ特有の旨みと磯の香りが一段と増し、その上品な甘みを存分に味わえる旬の天ぷら。ふくよかな揚上りが、また至福
693円
[さらし鯨キムチ炒め]
クジラの尾羽から作られる、シャキシャキした歯触りと食感がたまらない珍味さらし鯨。今夜はたっぷりの白菜・韮・長葱と共に、濁り酒にも負けないキムチ炒めでご提供。この旨み、病み付きです
735円
[白瀑の隠し酒 ど]
やっぱり大好評!非常に希少貴重な超濃醇生酒。甘過ぎずすっきりした、一切濾過をしないどぶろく風の旨酒。熱いご要望に応え、今号も!
3675→3150円

2007-01-30

山菜も、そろそろ…

山菜も、そろそろ…

山菜も走りなのか、
少しずつ見掛けるようになりました。

やっぱり、走りの山菜は
天ぷらが一番かなぁ?

あ、今年も産直山菜始まります。

2007-01-29

ゆめーる第317号

ゆめーる第317号

ゆめーる第317号

[白瀑の隠し酒 ど]
毎年大好評!あの蔵人の隠し酒、非常に希少貴重な超濃醇生酒が入荷。甘過ぎずすっきりした、一切濾過をしない【どぶろく】風な通の酒。
3675→3150円
[寒ブリねぎま串]
鮮度抜群、脂が乗り切る贅沢寒ブリの串焼き。噛み締めれば噛み締めるごとに、口中に寒ブリの脂と旨み、ネギの芳しさが広がります
2本588円
[蒸し鶏あん肝包み]
あっさり鶏肉で、脂のり味共に上質なあ濃厚ん肝を包み、しっとり柔らかく蒸しあげた酒肴。ツルンと滲むお肉の旨みとあん肝の相性は最高。ポン酢にさっと浸して召し上がれ!
693円

2007-01-24

密かに、

密かに、

密かに、
密かに密かに、
酒屋さんにオススメされて
新!裏メニュー☆焼酎【ど黒】入荷。

ゆめーる第316号

[スッポン雑炊]
滋養強壮の王様スッポン。今夜は手間暇かけ取ったスープと肉身で、米も喜び輝く美味なる雑炊に。毎回大反響頂く〆に至福の限定メニュー!
メール限定10食588円
[真イワシつみれ煮]
まず驚く、真イワシつみれの深く優しいほっこり味。さらにその旨み溶け込む出汁の中には、芋を始めとする根菜がたっぷりと。懐かしさに染みる仕上がりです
693→588円
[佐久乃花 活性にごり酒]
好評につき!辛口ジュワッとした口当たりが、新鮮最高の極寒期限定美酒を。この独特の喉越し、病み付きになること間違いなし
3675→3150円

2007-01-20

何かと大評判と言えば…

何かと大評判と言えば…

【百合根豆腐】
銀餡と、天に添えた梅肉が
百合根本来の甘みを引き立てます。

2007-01-19

フワッと…

フワッと…

【金目鯛のかぶら蒸し】

今夜のえむこの試食も至福☆

『美味しかったもの祭り』

美味しかったもの祭り

美味しかったもの祭り

美味しかったもの祭り.

.

ちょっと淋しかった水曜日は、
常連チーム『しのぶーぶ』の皆さんが、
お誕生日&偲ぶ会を開催してくれました。

本日のメインディッシュは、
【旬真っ盛り!寒ぶりしゃぶしゃぶ】

鍋奉行リーダーの指導のもと、
お葱と一緒にアツアツのうちに
もみじおろしと芽葱たっぷりのポン酢に潜らせ、
みんな笑顔花咲く大満足!だったようです。

あ、これからもますます旨さが増す【寒ぶり】
定番の塩焼き・照り焼き・大根煮もいいけれど、
たまには【しゃぶしゃぶ】なんていかがですか?
御予約、お問い合わせは…えむこまで!

さて、ここで
えむこよりイチオシの裏メニュー。

ちょっと画像では…。汗
ではありますが、味は最高の【白子の西京漬け】!!

軽く火入れをした白子のプリプリ感、
そして立ち上る湯気と共に香る
上品な西京味噌の香り。。。

もうね、もうね、
『うまぁーーーーい!!』
叫ぶこと間違いなしの最強の酒肴です。

次号あたり、ゆめーる採用メニューですので、
皆様、ご期待あれ!

2007-01-17

ゆめーる第314号※明日まで有効

[タラの芽天]
愛おしむように噛んでみて下さい、そこに心踊る春の味があります。ほっこりとした走りの味覚の入荷です
693→588円
[鰆あん肝挟み焼]
柔らかな肉質と上品な味わいが美味しい、春を代表する鰆。そんな鰆で脂ののった海のフォアグラあん肝を挟み焼き上げる、旨み充分香りも絶品の一品。この贅沢さ、メール限定メニュー!
693円
[瀞とろ-限定芋焼酎]
とてもとても小さな知る人ぞ知る蔵より、杜氏が丹精込めて作りあげた超限定芋焼酎を初入荷。口当たりも軽く、甘みがほんのり漂うまろやかな優しい味わい。
3675→3150円

2007-01-16

ギクリ。

20070118_150051756 .

.

.

『最近、ちょっとブログ停滞してるよね。』

…ギクリ。

仰る通り、ずぅっとサボりがちだった
こちらのブログです。

楽しみにしてるよ♪
そんな、暖かい言葉を頂いているにも関わらず、
半年前くらいのブログを見ると
明らかにオサボリがバレバレですよね。

ごめんなさい。

と、言う訳で
昨年の忘年会の様子をちょこっとアップしようと
思っています。

ゆっくりお待ちくださいな!

2007-01-15

ゆめーる第313号※明日まで有効

[車海老塩焼]
何とも贅沢な奄美大島産車海老の塩焼き。一口目で口いっぱいに広がる身のプリプリ感と圧倒的な甘み、酒が似合いのまさに幸せの肴。
840→735円
[新竹の子天ぷら]
前号に続き、早春初物の竹の子の溢れる風味を生かした一品を。揚げ上がりも最高なカラリ衣に閉じ込めた際立つ味、初春だけの贅沢な天ぷらの登場です
735→630円
[出羽桜 桜花吟醸さらさらにごり]
桜に魅せられるように、これぞ魅せられる美酒。限定販売なのが惜しい桜花吟醸の繊細な味わい香り、澱独特の芳醇な味わいが絶妙と毎年大好評!
3675→3150円

大興奮でした。

Chirashi_l .

.

.

.

.

.

『血よ。オボロの森を真っ赤な嘘に染め上げろ!
 それが俺の、生きる証だ―――。』

 日曜日は、久々の観劇へとお出掛けしてきました。
 昔は月に一度は出掛けていたのに、
 最近はちょっとバタバタして、時間が取れないのが悩みどころ。
 新春浅草歌舞伎も行き損ねてしまったし。。。

 さて、場所は新橋演舞場。
 さらに、今回はちょっとお財布的にも頑張って
 1階桟敷席での観劇です。

 新感“染”ファンとしては、
 たまらないポジションでしょ。笑

 と、言う訳で、
 最高に楽しかったし、痺れまくった
 あっと言う間の時間だったのでした。

 本当に、昨日の夜は興奮し過ぎて
 眠れなくなっちゃいそうでした。

 あー、これ間違いなくDVD買っちゃうでしょ。
 会場で、前回見たPARCO歌舞伎のDVDも
 思わず買っちゃったくらいだしww

 624709_2530442796

 ちなみに、桟敷席には、
 休憩時間にお膳がついてくるんですよ。

 鬼面に模った人参の煮物や、
 刀に見立てた海老など、
 こちらもお仕事も含めて堪能させて頂きました。

 さて、実はもう一度観劇に行くのです!
 また染五郎さんや、サダヲさん、新太さんを
 じーっくり眺めて大興奮してこようと思っています。

 あー、今からワクワクしてるー。
 その為にも、今週もお仕事頑張らなくっちゃ!

2007-01-12

頂きものー。

頂きものー。

頂きものー。

水曜日。

しのぶーぶ姫より、
お正月の帰省のお土産を
頂いちゃいました!

キユーピーッ!
そして、えむこにちなんで
舞ちゃんカレーです!

何よりも、
ご当地キユーピーを集めている事を
覚えていてくれた姫に感動!

本当にありがとうございました。

大切に大切に
プリングルスの家鴨口の隣に
並べて飾っておきますね♪

Uすけさんの花束に続き、
幸せの頂きものに大感激!


あ!
でも嬉しいのは、
何よりも新年早々に
顔を見せに来てくれて
一緒に『カンパーイ』してくれたこと。

今年も、よろしくお願い致します☆

2007-01-09

ゆめーる第312号※明日まで有効

[旨さ特筆!寒ブリ]
荒波に揉まれ、身が締まり脂のり最高の寒鰤。そんな絶品素材を、造り・焼・ブリ大根煮とお好みの調理法で。この旨さ、まさに特筆もの!
造り840→735円
照・塩焼945→840円
大根煮945→830円
[新竹の子お造り風]
早春の香り漂う初物竹の子を、たっぷりの出汁で炊くことで本来の優しい味わいに。山葵だけで、その瑞々しさを堪能して下さい
735→630円
[腰古井樽酒]
清らかな風土に素朴旨酒、銘酒腰古井の樽香にたっぷり包まれた新春の美酒が恒例の入荷。これを飲まねば夢やの新年は始まりません!
735→693円

2007-01-06

照れちゃったけど、大感激でしたww

照れちゃったけど、大感激でしたww

お仕事始めー。

イエローにピンク、
町内会の皆様、
さらにkinちゃんご夫妻など
たくさんの皆様と
新年のご挨拶を交わす事が出来ました。

んーッ、
初日から幸せ満喫でした!!


そんな中でもサプライズだったのが!
てっぺいお兄と一緒に来てくれた
Uすけさん(伏字?)より頂いた
キレイな花束ーーー。

本当に本当に
全く予想外だっただけに
うわーん、嬉しかったです。

心から大感謝!

こんな心震える
素敵なプレゼントを頂いたお陰で
例年以上に今年は頑張れる気がします

うん、
心と心の繋がり
そして真心を大切に頑張らねば!
そう魂が強く感じました。

Uすけさん、
ありがとうございました☆

2007-01-05

夢や新春のご挨拶

ゆめーる会員の皆様、明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
本年も益々パワーアップしたおもてなしの心と旬菜と銘酒を取り揃え、本日より新春のお店開きをさせて頂きます。
本年も皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち致しております
どうかよろしくお願い致します
平成19年1月5日
夢やスタッフ一同

☆尚、本日に限り新春恒例【清らかな風土に素朴旨酒】の銘蔵腰古井の樽酒を皆様にご提供致します。樽の香りにたっぷり包まれた新春の美酒を是非お楽しみください

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ