« 2006年1月22日 - 2006年1月28日 | トップページ | 2006年2月5日 - 2006年2月11日 »

2006年1月29日 - 2006年2月4日

2006-02-04

美容栄養

20060204_145654650

何度も言っているけど、今月はbirthday
.
もうちょっとでも暇と時間があれば
BARNEYSのグレートセールにでも出掛けて
女力をググッと底上げするような
素敵アイテムを自分にプレゼントしたいところだけど、
.
今月は吟醸会もあるし、色々忙しくて
そうもいかないえむこさんは
章子怡(チャン・ツィイーの呟くinner beautyとは
真反対の美容な栄養を自分へのご褒美に与えてみることに!
.
まずは行き着けのサロンにてカットとカラーついでに
マイカリスマ美容師の手で 水トリートメント
あ、カラーも春っぽい色にして貰おう
.
続いては、歯医者さんのついでに近くの飛び込みネイルサロンで
パパッとスカルプチャーキラランな爪に!
昔は長く伸ばして、サロンにも激しく通っていたのになぁ…
.
さらにさらに 最後は吟醸会も終わり
ちょっと落ち着いた3月中旬にあのアナスタシア
艶っぽい美人眉に整えて貰おうかと…
.
そうなると、全ての加工が終わるのは 3月中旬
投資の分だけ何かが変わると 信じてみたいオトメな心
.
と言う訳で、お知らせも来たゴールド免許への更新は
3月中旬以降までガマンということに。。。
まぁ、致し方ない
.
とりあえず今夜は、無料の美容栄養という事で
腹筋+20回は、がんばってみよう
.
.
あ~ぁ、吟醸会まで3キロは痩せておきたいな
あの服はウエストラインが命なのだ・・・なんて最後にボヤいてみるww

.

画像は昔開催した私の俳句をベースにした四人展での作品です

なんか、懐かしくてアップしてみた

2006-02-02

常連フィーバー

46387849

このブログ、『居酒屋夢や』で検索すると
きちんと出てきます。

実はその為に、題名も
『夢やで働くえむこさんのブログ』から
『居酒屋夢や えむこさんのブログ』
修正したんです。

なーんて事を話していたのは、
月曜に定例を23時にドタキャンした
水曜定例だった北海道ズとでした。
(いやいや、怒ってなんかいませんって!)

で、なんでそんな話になったかと言うと
最近ちょっと遠くなって来店頻度が
少なくなってすっごく残念な某サ○イさん
『もしかしてブログとかやってる?』
なーんて突然聞かれてしまったから。。。

こんなに堂々とブログなんか書いておきながら
恥かしがりやのえむこさん

その瞬間、カーっと熱くなり
思わず意味も無く謝ってしまいましたー。

あーぁ、聞かれるのがもう少し遅くて
サ○イさんの酔いも十分に回り
グレープジュースをガブガブ飲んでる頃に
聞かれたら、もう少し巧い切り替えしが出来たのに・・・

ちょっと残念ですw

でも、帰り際にブログを盛り上げてくれると約束したので
嘘じゃなくちゃんと見てくれたのなら、
コメントよろしくお願いします。

それと、また男だらけの熱い飲み会もよろしく
ア○イさんも、待ってますよー。

そんなこんなんで、昨日は激しい雨と
地震(えむこは気付きませんでした)にも関わらず、
サ○イさんア○イさんを始め
ウニいくら丼に心惹かれた北海道ズや、
気付いたら3人揃っていたしのぶーぶ
あと男だらけメンバーで珍しかったぎんだらーず
こちらも男だらけでとんから食べ過ぎた右○ずと、
常連さんがだった夢や

さて、次は来週?それとも今夜かな?

.

画像は、北海道さんより無断拝借w

2006-02-01

No.225 -新竹の子&あんこう肝汁-

Img1056963815

[今季初!新竹の子入荷]

香り立つ味わいと柔らかな歯触りの

春の味わいが、いよいよ入荷。

その美味しさの裏には、

丁寧な灰汁取りの一手間があります。

本日は素材の旨みを生かす

お造りか木の芽焼きで

春に触れてみて下さい

735→630円

.

[あんこうと根菜の味噌煮]

たっぷりすり潰したあん肝の

滋味溢れる出汁には、旨みを

凝縮した根菜と肉身がぎっしり。

寒い夜には芯から温まる

贅沢な一品をどうぞ

735→630円

.

[さつま五代 黒ぢょか]

前夜より5:5に割水した

さつま五代を直火で温めました。

その染みるまろみ、一味違う

黒ぢょかの味わいに驚いてください

1.5合945→840円

ニュース。

060201_13410001

さて、本日より2月。。。

そう、あの越乃寒梅フェアが始まります。

外は冷たいが降っていますが、

今日はゆめーるだし、寒梅フェアだし、

常連さんなら遊びにこなくちゃねー?

.

ちなみに、昨日こんなお客様がいらっしゃたそうな。

もう飲物のラストオーダーも終わり、

遅いお客様に直ちゃんがレシートを渡したあと、

そのレシートを持ったお客様がレジ横の例のポップ

指差しながらの一言・・・

『もう2月だから、20%オフじゃないんですか?』

060121_00590001_2

ぇえーーーーーーー?w( ̄▽ ̄;)

思わず、聞かれた新潟さんも仰け反ったらしい。

いやいや、確かにもう0時は過ぎたけど~

めちゃくちゃ正確に言えと言われれば2月だけど~

でも、それってどうなのよ~~~

某Hズにも負けないww超強力な主張

この話を聞いたえむこさんは、あのブリ大根のオジサン達を

思い出しちゃいましたよ。。。

(解る人には解るお話だけど)

店長は既に車を取りに行って、店に不在だったので

その場は、一番大人な原さんが柔和なお断りをさせて頂きました

.

さて、トップの写真は酉の市にて、長國寺で御祈祷もして頂き

飾って頂いてあった特製ちょうちんww

3階へ続く階段の頭上にドーンと飾ってあります。

何かの手違いで『夢屋』になっていますが、ご愛嬌!

2006-01-31

中止かー。

060130_23100001
本日のspecial裏めにゅー

ぎんだらイエロー垂涎の

自家製イクラの醤油漬けと

新鮮ウニの、その名も

【ウニいくら丼】

本当は、今日定例予定の北海道ズにも

食べて貰いたかったんだけど、

突然中止に・・・。

重ーい白ワインなどの裏メニュードリンク詰合せ

嬉々としながら、汗を掻き掻き運んだのになー。

年間出席簿も夜遅くまで頑張って作ったのになー

ううん、いいのいいの、全然気にしないで

超ショックだったけどww

でも、愚痴ったらみんなに

『忙しいんだからしょうがないでしょ。。。』と、

諌められました。あー、みんなオトナだわ。

んで、そんな北海道ズを口惜しがらせる為に

この垂涎ウニいくら丼をアップ☆

ふふ、食べたいだろー。

美味しそうだろー。

たくさん通わないと食べさせてあげないぞーvv

ちなみに、一番前はイエロー用特大サイズ

奥にあるのがピンク用の普通サイズです。

レッド用おつまみ(ご飯無し)もあり!

酒呑みは、おつまみがいいよね!

美味、バンザーイ

2006-01-30

No.224 -焼アスパラうにソースかけ&宗一郎-

No.224 -焼アスパラうにソースかけ&宗一郎-

[焼アスパラのホワイトうにソースかけ]

風土の力みなぎる シンプルで力強い春味アスパラ、

その旨みに華を添えるのは 深いウニの旨みをまとった

特別のホワイトソース。 優しい味わいは熱々のうちに

798円

[豚と厚揚げのキムチ炒め]

たまにはガツガツと、 旨みと濃味の染みたスタミナ炒めを。

ご飯と酒が欲しくなる 香りも味付けも刺激的、

肩肘張らずに食べられる一皿

630円

[宗一郎]

全ての過程で手造りに拘る

年間生産200石という美味に自信の蔵。

海抜400mの冷涼な気候のもと、

3年間じっくり甕で寝かせた芋焼酎の旨さを是非

4200→3675円

« 2006年1月22日 - 2006年1月28日 | トップページ | 2006年2月5日 - 2006年2月11日 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ