« 2006年6月25日 - 2006年7月1日 | トップページ | 2006年7月9日 - 2006年7月15日 »

2006年7月2日 - 2006年7月8日

2006-07-08

前の前の彼氏??

427907_1555256945 七夕の金曜日は、えむこの前の前の彼氏?
なぜかそんな噂が持ちきりのA井さん達
お久し振りのご宴会なのでしたw
(あ、もちろん真っ赤な嘘ですよー。
 A井さんは、ただの仲良しのお客様です) 

前まではA井さんのお仕事の場所が近かったこともあり、
えむこも色々と可愛がって頂いていたのですが、
ちょっと座ってお喋りするのはお久し振り!

427907_1313212482 意外にも人見知りのえむこさん、
なんだか緊張してしまって、あまりお喋りできませんでした。
本当に、ごめんなさい。。。

でも、笹竹や平目の天ぷらマグロ目玉煮などを肴に
出羽桜の夏酒とび六をはじめ、吉乃川などの冷酒を
美味しく召上って頂けたようで良かった。

お誕生会もあった為、
狙っていた2度目の乾杯をすることができませんでしたが、
今度はぜひぜひ人見知りが再度発生する前に、
ゆっくりお話&乾杯をさせてくださいねw

060703_12560001さて、誕生会と言えば・・・
私と大の仲良しの常連さんへは、
毎年、頭を抱えてプレゼントを考えお渡ししていますw
(もちろん、えむこのお財布から購入ーww)

最近では、町内会常連メンバーTちゃん
プレゼントした夢や専用マイグラスや、
金曜日に同じく町内会常連メンバーkさん
プレゼントして一緒に飲んだヴーヴクリコw

何をプレゼントするかを考えるのは一苦労なのですが、
あの喜びのキラキラした目を見ると、
やめられないイベントの一つ。

それにしても、夏は常連さんのお誕生日の過渡期!
…マイミクのタマキちゃんじゃないけれど、
そろそろ塩ご飯で生活しなくちゃダメかしら?

Kさん、本当にお誕生日おめでとうございましたー!

2006-07-07

マグロも自慢の夢やですw

427907_3725558946_1 裏メニューと言えば…
と、いうよりも、表メニューのお刺身や
日替わりのおすすめでも、

マグロが自慢の夢やですw

.

と、言うわけで、
本日はここ最近オススメ&大好評だった
夢やのマグロ料理をご紹介ー!

大間の本マグロ
佐渡のマグロなど、
数々のブランド本マグロが入荷するのは、
ゆめーる会員の皆様ならとっくにご存知でしょうが、
そのマグロをお造りだけではなく、
さまざまな調理法によって
さらに楽しんで頂きたい!

そんな調理場の熱意が
この裏メニューの数々を生み出しているんですよw

427907_3361212547s なかでも、最近大好評だったのが
ご宴席の御予約でご提供した
マグロのあご焼き!

ドーンとしたボリュームはもちろん、
熱々のうちに滴る脂の美味しいこと!
たっぷりのおろしにレモンを絞って
豪快に箸をつけてみてください。

427907_3316742433 さらに、
酒の肴として選ぶなら、
マグロの目玉煮。

ちょっとグロテスクな見た目とは違い
コラーゲンの溶け出したトロミある濃厚なスープは、
もちろん素材マグロの味も充分たっぷり染み出した
どこか懐かしい味わい。
冷酒でも焼酎でも、通にはたまらない逸品です。

427907_2639667316 また、一杯目のビールでの乾杯ならば
メジマグロのカルパッチョなども是非!
爽やかながらも、夢やだからこそのこっそり和風味。
ソースと言うよりも、タレ…。
肩肘張ることなく楽しんで頂けること間違いなし!ですw

2006-07-05

№265 -磐井地鶏の照り焼き-

060706_15360001

[磐井地鶏の照り焼き]
滋味溢れる磐井地鶏を使用。
自慢のタレと共に焼き上げれば、
ジュジューッと香ばしさが一層旨みをプラス。
絡み合う肉汁とタレの融合が口中に幸せを運びます
630円

[チャーシュー玉子とじ]
鬱々とした雨の日には、鼻孔をくすぐる香りと共に
体の芯から癒やしてくれる特製玉子とじを。
とろり玉子に包まれた焼豚の旨み、
心ゆくまで満喫して下さい
630円

[吟香梅]
糖度を抑えたスッキリとした口当たりと
純米酒の上品な味わいと香り、
最近流行りの梅酒ブームの中でも一線を画する
柔らかくも深い味わい
567→504円

※写真は、本日御来店のしのぶーぶのテーブルにて
 勝手に撮影させて頂きましたw

2006-07-04

裏メニューw

427907_1064491921 夢やの裏メニューと言えば…

えむこのお客さんだと、
昔は何と言っても北海道ズの代名詞!
だったのですが、
昨年頃からは、ぎんだらーずに移り、
今では、ブラックマンデーズのものと移りつつあります。
(あ、一部ぎんだらーずも含まれていますが)

本当ならば、
一般のお客様や常連さん達にも食べて頂きたいのですが、
やはり品川店のように3階というキャパシティーになると、
どうしても皆様のリクエストや御要望を
全てお聞きするのが難しいのですw

そこで、手間ひま掛けた仕込みなどができる
そんなヒマな月曜日に通ってくださる
お客様の御要望をお聞きする機会が必然的に多くなりますw

昔は、北海道ズも月曜定例だったしねーww

と、言う事で今日からは、そんな裏メニューを
一部抜粋しつつ毎日ご紹介していきますーーーーーww

Tもつさーん、
昨日来て頂いてとっても嬉しかったのですが、
いきなり『ジャンボ地鶏フライ』『カツキャベ』は反則ですw
今日のブログを見ていただいて、
『あれが食べたい!』と、事前にご連絡くださいねw
ちゃんとそのご希望叶えちゃいますから!!
ご利用は計画的にww

427907_1507329133_1

こちらは、CAMさんのリクエストによる
どこよりも美味しいもやし炒め!
本当は○○より美味しい…とのリクエスト内容でしたが、
ちょっとそこは削除ww

原さん自慢のピリ辛たれ&隠し味のたまごが効いてる
ボリューム満点の一品w
ビールに!そしてご飯が欲しくなる垂涎の味付けです!
…でもね、だからと言ってそこでご飯を頼んではいけませんw
贅沢なブラマンでは、そのタレでさらに焼き飯をオーダー!

するとすると、頼んだブラマンも驚くほどの
奪い合いになるほどのさらなる香ばしいピリ辛焼き飯が誕生!!

Tもつさんや大生軍団のみなさーん!
そして常連のみなさーん!
今年の生ビール祭りは、これで決まりですよーww

2006-07-03

№264 豚バラなす挟み串焼き

427907_266432820 [豚バラなす挟み串焼き]
凝縮感さえある旨みの濃い夏なすと、
香りと脂と食感ある豚バラ肉が寄り添う
季節感溢れる串焼き。
噛めばふわっと広がる甘み、
ビールにも日本酒にも。
630→525円

[小イワシ浜漬け]
新鮮小イワシのはらわたと血合を丁寧に取り除き、
あの郷土料理の心に響く優しさを再現した今夜の肴。
味酢やゴマ、生姜が効いた清々しい一皿
588→483円

[出羽桜 夏祭り-とび六]
再三の熱いご要望にお応えして、本日再入荷!
銘蔵出羽桜の自慢の初夏限定酒。
吟醸生の奥深く優しい味わいに
微発泡爽やかな喉越し抜群
3675→3150円

« 2006年6月25日 - 2006年7月1日 | トップページ | 2006年7月9日 - 2006年7月15日 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ